いつまでも君と……

愛犬のために わたしたちができること

シニア

【アンケートまとめ】老犬の闘病・介護に関する飼い主の声(1)

犬も歳をとります。当たり前のことですが、ハイシニアになったのだと実感するのは、愛犬に何か不具合が生じた時ではないでしょうか。 愛犬が15歳の頃から少しずつ悩みが深刻になり、SNSでつながった飼い主さんからたくさんのことを教えていただきました。そ…

シニア犬向けの年齢換算表もあるのです ~犬の年齢を人間に換算してみたら(2/2)~

前回の記事では、犬と人間の年齢の換算方法は様々あり、日本で多く用いられている計算式は、欧米のそれとは異なっていることを書きました。 今回は米国で開発された、『あなたのペットは、シニアなの?』 と題されたシニア犬向けの年齢換算表をご紹介したい…

シニア犬の食べムラについて考える 〜投薬には気をつけて

シニア犬の「食べムラ」や「食い渋り」で悩む飼い主さんは多いのではないでしょうか。わたし自身、悩まされているひとりです。 年齢と共に、寝る時間が増え、活動時間が減り、内臓の動きが衰えてきます。様々な機能が衰えることで、ささいなきっかけで食べな…

【愛犬の健康】体の質は食べ物でかわる

愛犬の散歩に行った公園で、太った柴犬を連れた高齢の男性と話す機会がありました。 その男性は愛犬をとても可愛がっているようで、まるまると太った愛犬を優しいまなざしで見つめながら、男性は言いました。 「この子はちくわが大好きで、毎日ちくわを食べ…

今思うこと〜愛犬がハイシニアを迎えて

「ああ、それもできなくなってしまったのか」 愛犬が17歳を過ぎ、こう思うことが多くなってきた。 例えば、ご飯がなかなか食べられない。食べムラや食い渋りでなく、食べたそうなのになかなか食べだせない。器との距離感がうまくつかめないのだ。 水を飲むの…